足の裏 臭い 角質

焼く前のパンのような薫り…

私は子供の頃から汗っかきで、とくに下半身に汗をかくタイプです。
特に膝裏から太ももにかけてと、足の裏の汗が気になっていました。

 

女子高生時代、ルーズソックスが大流行しており毎日履いていたのですが、ある日ふと、自分の足から焼く前のパンの匂いがすることにきづきました。なんというか、発酵したパン生地の匂い、というのが1番近い表現でした。

 

まあ、言っても食べ物の匂いに似ているし、自分自身は全然不快に感じなかったのですが、ある日教室で靴を脱いでくつろいでいると、お友達に

 

「え、なんか足臭いんだけど」
と言われました。

 

「臭いかな?なんかパン生地の匂いがするなぁとは思ったけど」

 

と言うと、
「パン生地ではない。どっちかというと納豆。」
と言われてしまいました。

 

自分の匂いって、良いように感じてしまうものなんだなぁと実感しました(笑)。
ちなみにその友達は、自分の足は柑橘系の匂いだと主張していましたが、実際嗅いでみると腐った卵そのものでした(笑)。

 

それからクラスでは足の臭いを嗅ぎあって、どんな臭いに似ているか例える遊びが大流行しました。

 

今でももちろん体質は変わらず、汗をかいて蒸れた時は足からパン生地の薫りがしますが、居酒屋の座敷席などで靴を脱がなければならないような日は、トイレに入り除菌シートで足裏をゴシゴシ拭いてから脱ぐようにしています…。

 

関連ページ

足のニオイに少し効果を感じた方法
足の裏が臭いと悩んでいる方の効果のあった方法や体験談などをまとめました。
ホットヨガの安らぎの時間が、耐える時間に
足の裏が臭いと悩んでいる方の効果のあった方法や体験談などをまとめました。
足の臭いオヤジはペット以下の扱い
足の裏が臭いと悩んでいる方の効果のあった方法や体験談などをまとめました。